ビギナーズクラス

アーバンシラットソシアルクラブ

2021.8.18

●お知らせ●

studio worcle 高田馬場にて毎週金曜日19:30~21:00

ビギナーズクラスを開催しています。

 

●9月からの当会のご利用方法が変わります●

ビギナーズクラスレッスンチケットをご購入していただきます。

・毎週土曜日のみの限定ですが、パーソナルレッスンを開始いたします。



2021.8.18

豪雨被害に遭われた方々には心からお見舞い申し上げます。

まだまだ降っている地域はありますが。

 

さて。

長引く緊急事態宣言下で細々と活動を続けて参りました当会ですが、studio worcle 高田馬場をホームグラウンドとして今後も活動をしていく事としました。

 

会場費が高いのがネックですが、一面が鏡張りのスタジオで練習するメリットはとても大きいので、9月から少し運営方法を変えて、ここで頑張っていこうと思います。

 

変更点はふたつ。ひとつは↑のレッスンチケットにしたこと。

もうひとつはパーソナルレッスンを開始することです。

 

あともうひとつ。価格を税込表示にしました。

令和元年に個人事業主として整体業を始めたのですが、施術と運動教室の二本構成だったのです。

運動教室がアーバンシラットソシアルクラブにあたります。

整体のほうは開店休業中であります(笑)

 

なので、パーソナルレッスンは整体のみというのもOKです。

 

どうぞよろしく。

2021.7.31

暑中お見舞い申し上げます。

 

昨日の練習は

ベラ・デリから始まって

プリズンラッシュ祭りを開催しました(笑)

 

基本の構えや動きだけでも、条件さえ合えば対応出来ることも多くあります。

 

とはいえ、練習は全部ファンタジーの世界であることを忘れてはいけないと思います。

 

少なくとも当会の練習は

すべてファンタジーです。

 

ソコんとこヨロシクであります。

 

2021.7.17

昨日の練習では

 

ガジャプターカパラ

ネックレンチ

ヒューマンチャッチャー(人◯売買系の技?)

 

をベーシックから行って、違った視点や違ったパターンからの入り方を練習しました。

 

「体格差あるある」の時に技をかけやすくなります。

 

ですが、技をかけやすい状態にするのは、相手の安全面に配慮をする為であって、自分が優越感に浸る為ではありません。

 

ソコんとこヨロシク。

 

2021.7.10

四回目の緊急事態宣言ですって。

 

オリ・パラ開催ですって。

 

土砂災害、水害に

被災された皆様には

心からお見舞い申し上げます。

 

昨日の練習では、当会ではお初ですが

サロンを行いました。

本部クラスとは、またチョッと違ったアプローチで。

 

あらためて、「布」の持つ不思議さが

面白いですねー。

 

固くもなれば柔らかくもなり

打撃も出来れば拘束も出来る。

 

自由自在に動くからこその

扱いの難しさがあり

素材によってもまた変わってくるという。

 

混乱もなく、とても楽しんで頂けたようで

なによりでした。

 

 

2021.6.6

堅苦しいことを言いますが。。。

 

アーバンシラットベーシックにうちのクラスの内容は含まれます。

 

ですが

 

うちのクラスの内容  = アーバンシラットベーシックではありません。

 

「幹」はアーバンシラットベーシックで、あくまでも「枝葉」の部分がうちのクラスの内容です。

 

ですので、本部クラスやワークショップに参加するときは、相手の方が混乱しないよう「幹」に即した表現に徹する配慮が必要です。

 

自分はともかく、相手の方の無駄稽古となってしまう事だけは避けなければなりません。

 

2021.6.1

最近の本部クラスは、新しく入会された方々が熱心&丁寧に練習されていて、とてもいい雰囲気です。

 

それだけでなく、うちのクラスにも参加して下さる方もいて、嬉しいかぎりです。

 

最近のうちのクラスのトレンドは、フットワークとロボットシラット、それとカランビットハンドです。

椅子シラットも健在です。

 

ミット打ちも行いますが、打撃練習はまず行いませんね。

 

手が痛いんだもん(笑)

 

2021.5.28

6月20日まで延長となりましたねー。

 

現在会場としているスタジオはキレイだし鏡はあるしで、とても使い勝手が良いのですが、使用料がネックです。うーーむ。

 

色々思案中。

 

2021.5.9

今月もアーバンシラットインストラクターコースが開催されます。

 

5/28(金),29(土),30(日)の3日間です。

今回の会場はスタジオワークル高田馬場となります。

 

28(金)の会場も時間も当会と丸かぶりですが、いつも通り当会もやっております。

 

2021.5.2

GWですね。

世の中活動自粛も三回目です。

ですが、あまり変化はないように感じます。

 

先日、今年第二回目のインストラクターコースが開催されました。

 

今回は当会発足当時から一緒に稽古をしてきたTさんが受講されました。

 

月に二回ほど仕事で東京にいらした時に参加下さっていたのですが、ころめの影響で長いこと参加出来ない状況になり、今回のコースで久しぶりに手合わせしましたが、ころめ前のレベルを維持していただけでなくアップしていらしたので感服しました。

 

当会は少数精鋭が自慢ですっ!(笑)

 

そこんとこヨロシクです!

 

2021.3.20

一昨日の夜。

スマホに着信とメッセージが入っているのに気づきました。

 

なんと、当会のTさんが駅でトラブルに遭遇したというのです。

 

連絡を取ると、なんでも電車を降りた時に(相手が言うには)肩がぶつかったと詰め寄られ、2発3発と殴ってきたそうです。

 

その時にアーバンシラットの基本の基本「正面のガード」から「ショルダーロック」への流れが咄嗟に出て、そこから崩して相手に馬乗りになり、周りの人々に助けを求めたとのことです。

 

正面のガードで一発もパンチを貰わなかったことで安心を得ることが出来たと言われていました。

 

相手にももちろん怪我は無しです。

 

トラブルの渦中でも状況判断が出来る冷静さがあったTさんが素晴らしいと思います。

 

それと、改めてアーバンシラットには「咄嗟に出る行動」にとても近い動きが含まれているのだなと思いました。

 

 

2021.3.14

新宿区は独自に「コロナ警戒期間」を設けているので、4月一杯は同じ会場になりそうです。

 

2021.3.1

3月になりました。

 

練習会場は今月も同じところです。

 

2021.2.24

先週はインストラクターコースの同期が参加してくれました。

 

なので、基本の基本はすっ飛ばして基本技を少しづつ足していき、おしまいには長いKLAPにして遊んでおりました。

 

インストラクターコースは長時間「アーバンシラット漬け」を体験できます。

のほほんとした感じだからこそ可能なことだと思います。

 

ただ、すっごい脳トレになりますので、頭が疲れますが…(笑)

 

その場では教わった技を忘れてしまっても、一度でも身体を通す事をしておくとそれは残っています。

 

そのあとは、単発参加でも良いので身体に思い出してもらうと、とても楽しいアーバンシラットライフになると思います。

 

 

2021.2.16

久しぶりにインストラクターコースが開講されることになりましたね。

 

もう、あちこちで開催されて来たので、潜在的インストラクター(笑)の数もだいぶ増えたのではないでしょうか。

 

ただ、一人稽古がむずかしいアーバンシラットですので、練習の機会を見つけるか作るかしないと、せっかく覚えたことも忘却の🇨🇦?…いえいえ、忘却の彼方です。

 

今回は珍しく金曜の夜スタートです。

 

2021.2.12

「目が肥える」「目が利く」とか「目が変わる」という表現がありますね。

 

目標に向かって、あーでもないこーでもないと試行錯誤しながら物事に取り組んでいると、いつの間にか最初は判らなかった細部が判るようになったり、気付くことが出来るようになったり。

 

見え方が変わった時に、あぁ、いくらかは自分も前進してたんだなと実感できます。

 

アーバンシラットを始めてから、もう数年が経過してしまいました。

 

かつて、驚愕したり興奮したりしたお気に入りのアクション映画を久しぶりに見てみると、「えぇっ?!」と驚くほど安っぽいアクションシーンに感じられ、「いや、そんなはずは!…」と繰り返し見てみても、以前の感動や驚愕はありませんでした。

 

アーバンシラットのお陰で「目が肥えて」しまったようです…(笑)

 

そうそう、似たような表現で「視点を変える」「視点が変わる」という体験があります。

 

先日発売のブラスナックルのDVDに収録されているフットワーク解説のPOV映像は、「視点を変えた」今だかつてない映像で、素晴らしいですね!!

 

2021.2.8

うーん…。

 

一旦当会そのものを見直そうかと思っています。

 

2021.2.7

今回は久しぶりに一人稽古となりました。

 

撮影して後からチェックして見ましたが、我ながら何とも ショボい動き&おっさん加減 に愕然といたしました。

 

もう、立ち直れないかも知れなひ…(涙)

 

それはさておき、新たな気付きやアイデアがやってきましたよ?

 

一人稽古もたまには…いえ、ちょくちょく行ったほうが良いかも知れない。

 

 

2021.2.3

新作ブラスナックル編DVDが発売されましたね。

 

ダイジェストを拝見しましたが、アーバンシラットのカッコいい打撃パターンの宝箱ですね(⚪磨呂の食レポみたいな表現になってます)

 

関節技へのパターンはマジックのような感じがありますが、打撃のパターンは直球でカッコいいです。

 

2021.2.1

金曜クラスに参加下さいました皆様、ありがとうございました。

 

基本もそこそこに、本部クラスで行っているパターン以外の基本の組合せを練習しました。

 

楽しんで頂けたようで良かったです。

 

ビギナーズクラスではあるのですが、それ以外にも私が経験から得た事や介護にも含まれる身体操作やコミュニケーションの部分もチラッチラッとお伝えしたりしています。

 

うちの会のアーバンシラット+α の部分です。

 

ただ当たり前ですがこの練習は当会の中でだけOKとするものです。

 

本部クラスやセミナーで、いくら自分が出来るからと言って、まったく違う武道や流派の技や説明を持ち出すのは、やってはいけない事だと私は思います。

 

2021.1.26

 

大陸の国が、武器の使用を含む任務と権限を定めた「海警法」が1月22日に可決され、2月1日から発動されるとの情報を目にしました。

 

勿論、あの「とがった」島に関連しています。

 

そして、「とがった」島だけでは収まらない可能性も随分前から言われています。

 

口火が切られないことを切に祈ります。

 

 

2021.1.25

活動再開しました。

 

参加下さった皆様ありがとうございました。

 

緊急事態期間中は一時的に会場をスタジオに移して開催しております。

 

いつも使用している会場に比べたら約半分の広さですが、やはりキレイでカッコいいですね〰️。

 

熱心な面々が参加下さり、お陰様で充実した時間を過ごすことができました。

 

 

2021.1.3 

皆様 

新年明けまして

おめでとうございます。

 

本年も

どうぞ宜しくお願い致します。

           田島

 

2020.12.22

アドヴァンスダブルスティック編のDVDが発売となりましたね。

 

ダイジェスト映像を拝見しましたが、スんゴイことになってます!!

 

凄いといえば、日本海側の大雪です。

関連して太平洋側では地震に注意ですね。

 

皆様のご無事をお祈り申し上げます。

 

2020.11.27 

急激に感染拡大しておりますね。

 

食い止めねば!!

 

と言っても、これからの時期がインフルエンザやコロナウィルス等が活発化するのがごく自然な状態ですから、対策を打っても打たなくても増えていくと思うのですが。どうなんでしょう。

 

もう、新型ではなく新々型、新々新型になっちゃってるのでは。

 

第三波の予測のひとつに「サイトカインストーム」を挙げる方もいますね。

 

まだなにも発令されていませんが、ひと足先に当会は活動自粛とさせて頂きます。

 

申し訳ございませんが、どうぞ宜しくお願い致します。

 

2020.11.15

もう2020年も残すところ一月半ですよ!?

警戒感だけで、季節感もなく過ぎてしまいます。

 

ところで、教則DVD「肘コンビネーション」が発売となりました。

 

私が入会した頃は、パンチングミット打ちでの肘ガードの練習を行っていましたね。

 

ストレート、フック、上段、下段とランダムに打ってもらってガードするのですが、あたふた、あたふた…と、なってしまいます。

ですが、練習を重ねると段々「これか!」という感覚が出来てきます。

 

私的にはこの練習は得るものが大きいと思うので、うちのクラスではわりと行います。

 

この肘の動きの中で独特な使い方なのが「回す肘」です。

 

なかなか先生のようには出来ない、簡単そうでムズカシイ肘なのでした。

 

2020.10.28

先週末のナイフテクニックのワークショップはとても充実した時間でした。

 

私は痛風が出てしまった為、土曜日だけの参加となりましたが(涙)

 

いやー。久しぶりに脳ミソが疲れました。

 

順手持ちを逆手持ちに変えただけで、印象も違えば、技の掛かり方も違ってきますね。

 

全員練習に夢中です。

感覚に没入してます。

 

基本の立ち方や相手やシラットなんか、どっかいっちゃってます(笑)

 

切れないゴム製のナイフにもかかわらず、技に恐怖を感じたり、快感というか、魅了されたりします。

 

興味深いですね。

 

2020.10.17

練習に参加下さった皆様、ありがとうございました。

 

今回は小さな動きや細かい部分を取り上げてみました。

小さな動きにもシラット独特のリズムが息づいていますね。

 

そして

やったこと思い出せなくっても結構!(笑)

繰り返し練習していくだけです(笑)

 

覚えることよりも、

もしかしたら、自分のクセを外すほうが大切かも知れません。

 

高岸先生の新作DVDの売れ行きも絶好調だそうです。

ビギナーズ向けとなっていますが

いえいえ!!

長く練習されている方でも見応えのある内容だと思います。

まだの方は要チェックです。

 

2020.10.12

なかなかHPの更新まで手が回らず、ずいぶんとホッタラカシになってしまっております。申し訳ありません(泣)

 

教室再開後、大変ありがたいことに毎回参加下さる皆様のお陰で、私の「一人稽古状態」になっちゃうことがなく、寂しい思いをせずに済んでいます。

 

疫学統計データからcovid-19の第2波は10月末頃から…という見解もありますので、今後もマスクマンとして人生を送らなければならないようです。

 

だけど、マスクしなけりゃ生きていけないとしたら、生物として地球に適合してないんじゃ?

 

ここはひとつ、地球に適合したいので免疫力をアップしたいところです。

 

「塩」を摂るのは重要だそうですよ。

 

2020.6.27

皆様、御無事でいらっしゃいますか。

 

COVID-19。

 

警戒宣言解除 = 収束 ではないのが

よく解りました。

 

解除された後を警戒する必要もありそうです。

 

 

 

2020.3.26

3/27(金)の単発練習会は、都や県の週末の外出自粛要請を考慮しまして中止と致します。

 

2020.3.16

単発練習会ワンス・モア!

3/27(金)19:30~21:00

今度の会場は池袋駅の近くです。

詳細はお問い合わせ下さい

 

2020.3.9

6日は単発開催の練習会となりました。

 

コロナウィルスのせいです。

 

急遽、会場として使えそうな貸会議室を探すことになりました。

 

コロナウィルスのせいです。

 

幸い高田馬場駅近くに手頃な物件が見つかったから良かったのですが。

 

そしてなんと、「コロナウィルスの影響で急に時間が出来たので・・・」と、当会初めての女性の参加者さんがいらっしゃいました。

 

武道を長く修練されているとの事で、武術の種類が違っても「基本の基本」を身につけていらっしゃる方はやはり違いますね。

 

僕なんかの説明で、理解され、体現される精度は見事としか言い様がありませんでした。

 

特にアーバンシラット独特の立ち方が全然崩れないので、その点をお伝えすると、杖道の立ち方と一緒ですとのお返事でした。

 

いやー、とてもとても充実した時間を共有させて頂きました。

 

それもこれもコロナウィルスのお蔭です(笑)

 

2020.3.3

単発開催の練習会

3/6(金)19:30~21:00 高田馬場駅から徒歩二分の会場→詳細はお問合せ下さい。

2020.2.28

高岸先生から頂いた練習用動画をアップします。

kilapの動画を二種類。

 

●ナイフディフェンスでのkilap

●kilapの左右切り替え

 

ナイフディフェンスでは、相手が突いてきたナイフを突き返すリバースという動作から奪い取ってkilapで繋げてい


kilapの左右切り替えでは、切り替えをしたい側がバックハンドで誘導して行います。

2020.2.25

21日の稽古はずいぶん久しぶりに一人稽古となりました。

 

スティックの練習です。

DVDやYOUTUBEの映像を見ながらお復習です。

これ、とても助かりますね。

ポケットに入る電話で観ることが出来るだなんて、つくづくすごい時代だなと思います。

 

2020.2.18

先週の稽古も参加下さり、ありがとうございました。

 

基本も踏まえつつスティックの練習もやっていきましょう!

 

アーバンシラットでは、スティック同士での打ち合う練習はあまり行わずに、素振りとスティックを通しての基本技を練習していく感じです。

 

…で、私はスティックを指導出来るレベルではありませんので、申し訳ありませんが練習に付き合って頂くかたちになります(笑)

 

一緒にやっていきましょう!

 

2020.2.10

アーバンシラットソシアルクラブ

参加費に関してのお知らせ

 

これまで、アーバンシラット協会(毎週火曜日・本部クラス)に入会された方・すでに入会されている方は月謝制・チケット制の方に関わらず、当会の参加費は無料とさせて頂いておりましたが、2月よりチケット制の方におかれましては、当会へ単発参加の方と同じ

 

一回:1,000円

 

を頂戴することとなりました。

 

練習したい!という方々への応援になればと思い、無料とさせて頂いておりましたが、それが逆にお気を遣わせてしまう事にもなっていたと気づきました。

 

そのような訳で、急な変更で申し訳御座いませんが、どうぞご了承下さい。

 

毎週火曜日・本部クラス月謝制の方はこれまで通り参加費無料とさせて頂きます。

 

アーバンシラットソシアルクラブ

             田島

 

2020.2.10

昨日9日は高岸先生の横浜でのワークショップに参加させて頂きました。

 

ゆったりスペースで稽古が出来るのは嬉しいものです。

始めての方もとても熱心で、ご自分の中へ内容を落とし込むのが上手いし、早い!

 

今週末のナイフディフェンスクラスも参加枠は、もう満席だそうです。

 

人気がありますねー。

 

2020.2.10

7日の稽古は基本を確認しながら進めていきまして、そこに自分が練習したい内容もいくつか含めて行いました。後半は当アーバンシラットソシアルクラブでは初めてのカランビットの練習です。

 

あの三日月型の不思議な武器の使用方法はエグいですねえ。

 

やっぱり顔を背けて「うわー・・・」と声を漏らされていました。(笑)

 

ですが、同じ技でも表現のされ方が違うので興味は尽きません。

 

充実した時間を過ごさせて頂きました。          

2019.11.27

練習用動画:今回はガジャプターカパラです。

そんなに簡単に相手はクルッと回らないよ、と思われるかも知れませんが

じつは、「回らざるを得ない」状態にするポイントがあるのです。

どの技もそうですが、「なるほど~~!!」と驚き、感心させられてしまうコツが

散りばめられています。

 

2019.11.18

復習用動画:ネックレンチからヒューマンキャッチャー

をUPしてみました。

これも基本のフットワークとして重要ですね。

・相手の背後に回り込む

・顔を捻る

・身体を後方に崩す

そして最後に、一歩下がって基本のスタンスに戻る。

これが結構大切です。

 

2019.11.4

キンジャプターカパラの復習用動画をアップしました。


アーバンシラットソシアルクラブでは…

 

東南アジアを中心に伝承された武術 "シラット" の中でも都市生活者を対象にしたアーバンシラットの基本を練習していきます。

 

二人一組になって技を掛け合うのが練習のメインです。

 

一手一手はシンプルなのですが独特のリズムや動きで、組み合わせることにより複雑になっていきます。

 

激しい動きや筋力トレーニングは行わず、ゆったりペースで練習していきます。

 

約束組手がメインとなっていますが、安全第一です。

お互いの協力の上で技の練習が成り立っています。

ですので、強引に技を利かすことや相手をコントロールすることは追求いたしません。

 

技が出来るようになっていくのも楽しいですが

出来ないことも楽しみながら

「ふんわり」「のほほん」と楽しく練習していきましょう!!

 

 

2021.2.1

アーバンシラットと関係はないのですが…。


いつもは割りとマメにチェックしているつもりなのに、何かの拍子にしばらく忘れてしまい、はたと思い出してチェックしてみるとお目当てのイベントや発売日、使用期限が過ぎている…という事が、よくあります(笑)


僕がとても好きな彫刻家の 舟越桂さん の美術展も、そんなよく逃してしまう機会の内に入ります。


ですが今回は、はたと思い出してチェックしてみると、何と明日が最終日ではないか!というタイミングで発見することが出来たので、行ってきました~~。


良かったっす。


普段見過ごしてしまっている”なにか”に気付けそうな自分になります。


オカピ。居りましたね。


心が充実しております。